お気に入り

!!!注意!!!
このページは独断と偏見に満ちています。

映画

#タイトルお気に入り度お気に入りコメント
1アンタッチャブル★★★★★1987年米。禁酒法時代のアメリカ・シカゴを舞台に、正義のためにギャングのボスであるアル・カポネを逮捕しようとするアメリカ財務省捜査官たちのチーム「アンタッチャブル」の戦いの日々を描いた実録映画。(wikipediaより)
とにかく豪華なキャストと演技が素晴らしく、また緊張感のある演出が最高!文句なし。
2守護神★★★★★2006年米。アメリカ沿岸警備隊のおはなし。
我らがケビン・コスナー主演。
超人的な教官(コスナー)と若手(アシュトン・カッチャー)のドラマ。
展開としてはベタだけど、胸が熱くなる展開。
若手「今まで何人救助した?」→教官「22人助けられなかった、助けた人数は覚えていない」と答えるくだりはもう最高である。
日本では海猿というクソ映画があるが、そのような冷める泣かせもなく、素晴らしい仕上がりになっている。
3ロッキー★★★★★1976年米。ご存じスタローンによるボクシング映画。
「もし15ラウンドのゴングが鳴ってもまだ立っていられたら、俺はただのクズじゃないってことを初めて証明できる。」
殴られても殴られても立ち上がる様は、もはや涙なくしては見られない。
ロッキー・ザ・ファイナルも必見!(その間に難作品かあったような気もするが・・・まあ、なかったことにしておこう。)

漫画

編集中。