部屋が片付けられない病

長年にわたり、部屋が片付けられない病にかかっていたが、その原因が分かった。
たぶん、同じ病気にかかっている人は、ほぼ同じ原因だろうと思っている。

物が多すぎる ということだ。

考えれば当たり前の帰結で、

 物が増える→収納キャパシティを超える→床などに物があふれていく(散らかる、片付かない)

という構造だった。

というわけで、あふれていた物を、全て下記の通りに振り分けて断捨離した。

  1. 本・DVD・ゲームは、買取業者に送る。
  2. 上記に当てはまらないオークションにかけられそうな物は、オークション代行業者に依頼する。(絶対に自分でオークションにかけない。面倒なので必ず放置される結果になる)
  3. 捨てる。

この中で、最も重要なのは3.である。
とにかく捨てる。迷ったら捨てる。
これをやらない限り、部屋が片付くことは永遠に無い。
無心に捨てる。最初は悩むが、1つ捨てるごとに抵抗が無くなってくる。

以上、私のような、部屋が片付けられない病にかかっている人は、試してみて欲しい。

※なお、余談だが、1.の買取業者は、個人的にブックオフオンラインをいつも使っている。
 査定結果が不満足になったことは1度も無い。今回は100,000円/170点だった。(回し者じゃないよ)
 
 2.の業者は、とりあえずGoogle検索の1番上に出てきた業者に依頼してみた。