格安SSL証明書 (RapidSSL)

自鯖でWebサーバとかメールサーバを運用していると、sslの証明書エラーが鬱陶しくなってくる……。
SSL証明書というと、数万円かかり個人で負担するのは厳しいというイメージがあったが、調べてみると格安のものもいくつか見つかった。
今回は、RapidSSL (年額たったの1,050円!)を購入して設定した。

購入元は、SSLストア。信頼性は不明だが、Google検索で一番上に表示されたので選んだ。

導入にあたっては、複眼中心 – RAPIDSSL証明書購入からAPACHE / POSTFIX / DOVECOTでの設定までを参考にさせていただいた。
私はApache, postfix, dovecotへ証明書を導入した。手順は上記サイトをそのまま使えた。

なおSSLストアで証明書を発行するにあたって、個人では入力できないような”企業名”などを求められたので、そこは適当に入力した。
個人用としても謳っている以上、入力項目はきちんと対応すべきだと思う。

RapidSSLの不満ポイントは、サイトシール証明書がショボいこと……。